シーンから選ぶ

5000円以下のおすすめシャンパーニュ

2019年1月14日

気軽なプレゼントにもシャンパーニュ!

5000円以下で購入できるシャンパーニュ、実はたくさんあるのです。

もちろん、片っ端から試してみてもいいんだけど、、、
このこだわり、そんな価値があるのにこの価格?!
という、ハイコストパフォーマンスなものを知りたいあなた。

小さくても希少価値の高いシャンパーニュを生み出しているような、今まさに注目されている造り手さん。そしてアイテム、とびっきりの5選をご紹介します!

お値打ちだからといって、大量生産ではない。こだわり抜いて造られたシャンパーニュばかりなので、ご紹介したシャンパーニュと共に、その造り手さんの思い入れも、一緒に味わっていただけると幸いです。

Louis Nicaise Brut Reserve NV
ルイ・ニケーズ ブリュット リザーブ ノンヴィンテージ

家族経営、現在は4代目となるルイ・ニケーズ。現当主はまだ若い夫婦ですが、夫のクレモンはシャンパーニュ愛好家の間で非常に人気のある「ジャック・セロス」で栽培・醸造を担当していた経歴を持つ人物です。

葡萄が造られる、まさにその土地の持ち味を最大限活かすことにこだわりを持っているニケーズの姿勢は、そういった造り手の歴史も反映されているようですね。

シャンパーニュ地方に広がる広大な畑は「特級」「1級」などにランクづけされていますが、その聖地であるオーヴィレ村は1級格付け。しかし、そこで育てられている葡萄は特級に並ぶと評価されているほど。その葡萄から造られたリザーブワインを、バランスよくブレンドしているため、フルーティでシトラスの爽やかな風味も感じられる、素晴らしいシャンパーニュに仕上がっています。

ほのかな甘みすら感じる酸味と味わい深さ、濃縮した果実味が余韻となり、食と合わせても負けない余韻が残ります。

今後が期待される、フランス国内でも非常に注目されている若き造り手の、コストパフォーマンス高いシャンパーニュです。

A.R.Lenoble cuvée INTENSE NV
エー・アール・ルノーブル キュヴェ アンタンス ノンヴィンテージ

品質にこだわり、家族経営を貫いているルノーブル。化学肥料や除草剤を使わず、環境にも配慮した畑作り、葡萄作りを行なっている4代目の現当主。そのうちの1人であるアントワーヌは、化学エンジニアの経験を持っていて、その知識は、シャンパーニュ造りにも活かされているのです。

ルノーブルの顔とも言えるキュヴェ・アンタンス。エペルネ地域の最高の丘で収穫したピノ・ノワール、ピノ・ムニエ、シャルドネをバランス良くブレンドしています。伝統を重んじ、一番搾りだけを使用して丁寧に造られたリザーブワイン。完璧に配合された、調和のとれた仕上がりは、ルノーブルの実力の高さを感じる事が出来ます。

美しく、深いゴールドの色調。リンゴや梨の香りの次にドライフルーツ、香ばしいバターのような香りまでが漂います。軽やかでフレッシュな口当たりの一方で、熟した果物のテイストも広がるのですが、ほのかにレモンのような爽やかさも感じられ、とても奥行きのある味わいです。

シャンパーニュ用のフルートグラスではなく、大きめのブルゴーニュグラスで、その広がりを楽しんでみてはいかがでしょうか。

GARDET Brut Tradition NV
ガルデ ブリュット トラディション ノンヴィンテージ

数あるシャンパーニュの中でも、圧倒的なコストパフォーマンスを誇るのがこちら。創始者から続く伝統と21世紀のテクノロジーを融合させて、徹底的に品質管理を行うことにより、このようなハイコストパフォーマンスのシャンパーニュを作り出しています。

ピノ・ムニエ45%、ピノ・ノワール45%、シャルドネ10%で構成されるシャンパーニュは、口に含むと、夏の果実を頬張ったようなフレッシュさと黒葡萄特有の力強さ、両方を感じることができます。

クリーミーな口当たりと華やかな香り、そして骨太の飲みごたえと長く続く余韻。上品な泡立ちとフレッシュな果実味を兼ね備え、バランスのとれた味わいです。

食前酒としてはもちろんのこと、新鮮な白身魚のカルパッチョ、スモークサーモン、ホタテを使った前菜など、さまざまな魚介を中心としたお料理と一緒に頂くと、より一層楽しめます。もちろん、チーズやデザートなどとも相性がいいので食後酒としても。常に、一本は家に置いておきたい、万能選手です!

JAMART Carte Blanche Brut
ジャマール カルト ブランシュ ブリュット

ぎゅっと濃縮した果実や蜂蜜のようなニュアンス、ほどよい酸味がそこに軽やかさと繊細さをもたらし、複雑で芳醇な果実味を感じられます。長く残る余韻もまた魅力的なシャンパーニュ。なんと、ピノ・ムニエを95%使用した珍しいブレンドです。

シャンパーニュの代表的産地である、ヴァレ・ド・ラ・マルヌ。その土地が持つ特徴は、白くて大きな石灰質の石を多く含む良質な「チョーク質」と言われる土壌です。

シャンパーニュを作るのに適した葡萄は、製造工程である長期熟成に耐えるだけの強さが必要なのですが、ここで作られる葡萄は、まさにその強さと、そして柔らかな旨味を併せ持つ非常に上質な葡萄。ヴァレ・ド・ラ・マルヌは、まさにその上質な葡萄を産出する地域として、シャンパーニュ愛好家の中では知られているのです。

そんな土地で作られる、樹齢なんと80年の古木から採られるピノ・ムニエを贅沢に95%も使用したシャンパーニュ。これは是非とも、飲んでみる価値あり!

Christian Bourmoult cuvée Hermance Brut NV
クリスチャン・ブルモー キュヴェ エルマンス ブリュット ノンヴィンテージ

その非常に高い品質が評判となり、フランス国内でも入手困難で、常に完売状態という極めて少量生産の造り手。農薬の使用は行わず、完全に有機肥料での栽培を行っています。良質のシャルドネがつくられることで非常に名高い場所、コート・デ・ブラン。そこで作られているシャルドネを100%使用し、加糖を抑えてその土地(テロワール)の個性を表現することを、最大限に追求しています。

柑橘のフレッシュ、美しい酸、花のような甘く可憐な香り。樽で熟成させることにより生まれたまるで白ワインのような味わい。

父親の手伝いをしながらシャンパーニュの作り方を習得したという、現当主のクリスチャン・ブルモー。堅実な彼が名付けた、このブラン・ド・ブランのキュヴェ名は、その名も「大地からのメッセージ」。

シャンパーニュへの情熱を感じる一本。希少価値も高いので、見つけたら確実に入手したいですね!

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply